京都府歯科保険医協会

〒604-8106 

FAX:075-746-4711

京都市中京区堺町通御池下る丸木材木町670-1

吉岡御池ビル2階

TEL:075-746-7680

​広告主:有限会社京都歯科協

​広告主:大阪府保険医協同組合

​京都府歯科保険医協会

田辺隆先生による学術講演会を実施

 7月27日(土)午後、『2018年改定の再整理と2020年改定の展望~厚労省はどのような方向を考えているのか~』と題した診療報酬対策講演会を開催しました。同講演会は、良質な歯科医療を保険収載すべく取り組む保団連の歯科医療改善運動の経過に触れながら、前回の改定内容の整理を兼ねて開催したもの。

 講師には田辺隆保団連副会長をお招きし、集まった53名の受講者に対して、2018年改定の要点整理と、次期改定に向けた展望および保団連の要求項目などを中心に解説しました。

 

 2018年改定の整理では、主に新設として入ってきた小児口腔機能発達不全症や口腔機能低下症などを取り上げて解説しました。その他の項目について解説を行った後、2020年改定を見据えた展望に移り、現在進行中の中医協での議論や厚労省要請を通して得られた情報を基に、変更の可能性がある項目の整理を行いました。

 最後に、これまでの改定で不合理を是正すべく行った保団連の要求によって、是正された部分や新規収載された項目の整理を行い、保団連が行う診療報酬改善運動の成果を確認し、講演は終了しました。詳細は2019年TIMES9月号をご確認ください。